優光泉 飲み方

優光泉飲み方

優光泉酵素は無理をしないダイエットドリンク

 

九州産野菜にこだわった完全無添加

 

トップアスリートや美魔女も愛飲

 

コップ1杯に旬野菜の恵みをまるごと濃縮

 

各種美容雑誌でも掲載・大注目

 

 

 

優光泉飲み方優光泉飲み方で効果が変わるみたいですが、どんな飲み方が効果があるか気になりますね。

 

 

優光泉の効果的な飲み方

 

基本的な飲み方

 

 

優光泉には飲み方に決まりがありません。原液そのままで飲んだり、ほかの飲料水と割って飲んだり、さまざまな飲み方をすることができます。そのなかでも、まずはもっとも一般的な飲み方をご紹介します。

 

 

優光泉飲み方

 

優光泉は、水や白湯で4〜6倍に薄めて飲むことをおすすめしています。

 

水や白湯のほうが、コーヒーやジュースなどに比べて胃へ負担をかけずに飲むことができます。

 

また、ダイエット目的で飲む人は、食事の前に飲むことで胃に満足感を与えることができるでしょう。

 

水で5倍に割ると、コップ1杯(200mL)あたりのカロリーを70kcalにおさえることができます。

 

ただし公式サイトによると、温度は高くても60〜70℃がおすすめだといわれています。

 

白湯に限らず温度の高いもので割る場合は、少し冷ましてから割るようにしましょう。

 

 

おすすめのアレンジレシピ

 

 

基本的な飲み方以外にも、さまざまなアレンジをして飲むことができます。

 

たとえば、炭酸水で割ったり、水で割った優光泉にスライスレモンを入れたりしても良いでしょう。

 

優光泉の酸味に苦手意識がある人は、炭酸水で割ると飲みやすくなるようです。

 

優光泉飲み方

レモン汁を数滴混ぜて飲む人もいます。

 

お砂糖の代わりに甘味料として活用することもできます。

 

コーヒーや紅茶に入れて飲んだり、無糖のヨーグルトに入れて食べたりするレシピがおすすめです。

 

ヨーグルトの中には果物を入れても良いですね。

 

そのほかにも、優光泉の酸味を利用して、ドレッシング風にアレンジをし、サラダにかけて食べる人もいるようです。

 

梅味の優光泉でアレンジしても良いでしょう。

 

基本的には優光泉が高温になってしまわない限り、どんなアレンジでもすることができます。

 

優光泉を冷凍してシャーベットにすることもできるでしょう。

 

優光泉飲み方気分や季節にあわせていろいろなアレンジができるので、寒い冬には温かい飲み物で割って飲み、夏場はシャーベット状にして食べても良いですね。

 

 

優光泉ファスティング方法

 

 

酵素ドリンクを活用している人のなかには、酵素ドリンクを飲むのと同時にファスティングを行う人がいます。

 

一般的にファスティングは「断食」を意味し、ダイエットや健康のために行う人が多いようです。

 

優光泉では通常の食事をとらない代わりに、食事を酵素ドリンクに置き換えて過ごします。

 

ファスティングにはさまざまな方法があり、優光泉ではおもに3つのファスティング方法を紹介しています。

 

「プチ断食」のように気軽に挑戦できるものもあれば、「1日断食」「3日断食」のように、断食を行う日以外にも準備期間や回復期間が必要なものもあります。

 

プチ断食

 

「プチ断食」は、朝食の代わりに優光泉を飲むファスティング方法です。

 

合計60mLの優光泉を起床直後・午前10時頃・お昼前の3回に分けて飲みます。

 

飲み方は水で4〜6倍に薄める方法がおすすめですが、好みにあわせて調整しても良いでしょう。

 

 

1日断食

 

 

「1日断食」は、名前の通り丸1日断食をし、優光泉を飲んで過ごします。

 

1日以上の断食をする際は、1週間〜3日ほど前から断食に向けて身体の準備をする必要があります。

 

肉や脂っぽい料理は避け、身体の調子を整えましょう。

 

断食当日は普段の食事をとらずに、4〜5倍に薄めた20mLの優光泉を1日のあいだに8〜9杯飲みます。

 

そして、断食後はいきなり刺激の強い食事をとらないようにし、胃に優しいものから口にして徐々に食事を戻します。

 

 

3日断食

 

「3日断食」では断食の期間が3日間になります。

 

基本的な流れは「1日断食」と同じです。

 

ただし断食の期間が長いので、体調面には十分注意しておこなう必要があります。

 

リバウンドしない優光泉のおススメな飲み方

 

断食の回復期間をしっかり管理する

 

断食ダイエットのデメリットとして良く挙げられるのが、リバウンドしやすいということ。

 

これにはいくつか理由があります。

 

その一つが、腸が一時的に吸収しすぎるということです。

 

腸内が綺麗になったことで、腸の吸収する力も一時的に上がります。

 

そのときにカロリーの高いものや脂質の高いものをたくさん摂取することで結果的に太ってしまうのです。

 

そのために設けられているのが回復期間なのです。

 

回復期間なんて正直いらないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、実際に回復期間は体調を整えるという点においても、吸収を正常にするという点でもとても大切です。

 

そのための回復食なので、しっかりと回復食を食べましょう。

 

 

プチ断食の後も続けて飲む

 

リバウンドをしやすくなってしまう原因の一つとして挙げられるのが、酵素ドリンクを飲まなくなるということです。

 

冒頭でも話しましたが、酵素ダイエットで大切なのは継続することです。

 

酵素を体外から摂取することで、体内の酵素の量を増やすことができます。

 

しかし酵素ドリンクを飲まなくなると、当然本来の体内の酵素の生成量に戻ります。

 

本来の酵素の量に戻るということは、酵素の量が不足している状態なので、太りやすい体質に戻るということです。

 

痩せたからしばらくはいいかなと思って飲むのをやめてしまうと、そのあとに結局太ってしまうのです。

 

痩せたことは、とても嬉しいことですが、目標体重に到達するまでは、油断しないようにしたいですね。

 

優光泉の口コミはこちら